2009年04月01日

謎の食べ物の正体と料理方法

まず最初に、
木津川河川敷で保護されたわんちゃん達の情報です。
ひどい状況ですので、
みなさん、物資救援とか宣伝とかしていただければと思い、
載せさせていただきました。

里親ロゴ.gif

↑クリックしたらそのページに飛びます。
少しでもたくさんの人の目に触れ、
助けられますように。。。


【お知らせ】

本日の23時59分にクイズ時計締め切らせていただきますね☆
(答えは次回発表ですexclamation×2
それと、多忙のため、なかなか皆さんのところへの訪問ができないのですが、
後日遊びに行かせていただきますね〜パソコン

【本文はここから】

皆さん「両面宿難(りょうめんすくな)」って
何のことだか分かりますか?


これは妖怪の名前です。

仁徳天皇の時代に、
飛騨国の丹生川村に住んでいたと言われている古い妖怪です。

その姿は・・・


前にも顔クマがあり、
背後にも顔ヤギがある。

前に左右の腕HelloHelloがあり、
後ろにも左右の腕HelloHelloがある。

足も同様に前後で4本犬(足)犬(足)あるそうな・・・。


つまり、2面4臂4足の異形の姿だったわけです。


あれ??

前と後ろに顔が1つずつで・・・?


exclamation&question


両面宿難 (2).JPG


両面宿難.JPG

上私は妖怪じゃないでしゅよ!一緒にするなでしゅ



あ、ごめんごめん顔(イヒヒ)
寒い日はいつもくっついて寝てるからつい・・・顔(ペロッ)


その宿難伝説が残る飛騨国(岐阜県高山市)丹生川村では・・・、

宿難 (8).JPG

ちょっと変わった形の野菜が特産となっています。



宿難 (10).JPG




宿難 (6).JPG

上これは何だか分かりましゅか?




ヘチマではありませんHello





宿難 (14).JPG

上固いでしゅね〜。でも美味しそうなニオイでしゅ


これはね、



宿難 (2).JPG

細長いカボチャです。


妖怪の名前にちなんで
「宿難かぼちゃ(すくなかぼちゃ)」と言い、
高山地方でしか採れません。

種を取ると中は空洞・・・。


宿難 (3).JPG

さて、今日はこれでカボチャ料理をしようかなレストラン

すくなかぼちゃは
このような形をしていますので、
薄切りしていくと、断面は
こんな◎ドーナツ状◎になります。








宿難 (5).JPG


カボチャじゃないみたいですね〜。

妖怪が見えるメガネ眼鏡顔(イヒヒ)



宿難 (4).JPG

お〜!食い意地妖怪が2匹も見えたexclamation顔(イヒヒ)

なんて、遊んでないで早速せっせと
油を用意して・・・


宿難 (9).JPG

天ぷらをどっさり作りました。


宿難 (13).JPG

天つゆにつけてもよし、
抹茶塩でたべてもよし、


そして余った分は冷凍しておき、

暖かいお蕎麦を食べる時に
上にのせるトッピングにします。


天ぷらだけではつまらないので

オーブンを温めておき、
オリーブオイルをたっぷり塗ったカボチャを
焦げ目がつくまでじっくりとロースト。

出来上がった物を更に
オリーブオイルに漬けておけば・・・


カボチャのマリネ.JPG


カボチャのローストマリネの出来上がり♪♪るんるんるんるん


高山地方へお出かけの際はぜひ
道の駅などで
試しに買ってみてくださいね。顔(笑)


宿難 (12).JPG

上生でも多分いけましゅ



そんなわけあるか〜!ちっ(怒った顔)



<おまけのかるた>

鏡餅〜平成いろはかるた〜鏡餅


かるたー28く.jpg

上忙しいからって・・・犬(怒)


次は・・・・「や」!



【おまけクイズ】

今日のかるたの読み札は何でしょう・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 03:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

京の冬の旅 〜最終章〜

まず最初に、
木津川河川敷で保護されたわんちゃん達の情報です。
ひどい状況ですので、
みなさん、物資救援とか宣伝とかしていただければと思い、
載せさせていただきました。

里親ロゴ.gif

↑クリックしたらそのページに飛びます。
少しでもたくさんの人の目に触れ、
助けられますように。。。


【本文はここから】


さてさて、のっちとの「京の冬の旅」ネタが尻切れとんぼになっていたので
続きを紹介します〜。


まず、朝起きて朝食を食べたら嵐山へと向かいます。

東稲 (131).JPG

嵐山ではちょうど人力車のお兄さんたちが出動するところでした。


そうそう、冬はたいしたことありませんが、
春秋のオンシーズンは嵐山へ車で行くと、
他府県の人には想像できないような渋滞が起こります。
駐車場もいっぱいです。車(セダン)車(RV)車(セダン)車(RV)車(セダン)車(RV)


なので、JRか阪急か、あるいは
京福電車(通称らんでん)に乗って
嵐山に行くのがオススメですよ。
(ちなみにJRが一番早いです電車電車

東稲 (163).JPG


足湯@嵐山.JPG

上らんでんの嵐山駅にはホームに温泉足湯が湧いてましゅ

上入湯料いい気分(温泉)は別途150円かかります。

嵐山で最初に拝観したのは
京の冬の旅」で特別公開中の
宝厳院(ほうごんいん)」です。


東稲 (154).JPG


本堂が2か月前に再建されたばかりで
ピカピカでした。下下


P1000004.JPG


お庭が広くてゆっくり歩いてきました。

東稲 (155).JPG

ここのお庭は巨岩が配されているのが特徴です。

東稲 (158).JPG


宝厳院を出たら、すぐ南隣にある「時雨殿」へ。


時雨殿は、数年前にできたばかりの新しい施設で、
百人一首専門ミュージアムです。
百人一首を知らない子供でも楽しめる
ゲーム感覚の施設です。



ただし・・・・


時雨殿は、「ペット一切禁止」です!ふらふらふらふら顔(なに〜)顔(え〜ん)

なので注意が必要です。

カバンに入れての入場も禁止で、
受付でペットのクレート預かりも
してくれません。
以前、夏晴れに茶麻呂と行った時にそう断られ、
友達だけ中に入ってもらって
私は土足部分の玄関入口(自動ドアの内側)で
待っていようと思ったのですが、

「施設内は一切クマ禁止なので、
   自動ドアの外に行って下さい。」


って言われ、灼熱の炎天下晴れに外で待たされました。。。


かなりペットには優しくない施設なので
行く時はわんこ無しで行くか、
冬の時期に車にわんこ待機するかして下さいねあせあせ(飛び散る汗)


さてさて、そんな時雨殿ですが、
中に入るとまず、
ニンテOドーのDS端末を渡されます。

東稲 (137).JPG


その端末を持って、京都の上空写真の上を歩くと、
端末にその拡大図や観光スポットの説明などが表示されます。

東稲 (136).JPG


子供さんも座り込んで色々なものを
空中から拡大して楽しんでいました。


東稲 (134).JPG


また、この地上パネルが百人一首のカルタになって、
カルタ大会が10分おきくらいに開催されます。

東稲 (132).JPG


東稲 (133).JPG


子供も大人も走り回って
必死に札をとってましたわーい(嬉しい顔)


場内にいた人のうちの何位だったかを
DSの端末が知らせてくれます。

みゅうは場内の十数名のうち、
1ぴかぴか(新しい)になりましたよん顔(イヒヒ)

次の部屋では、
百人一首の歌仙たちと、
パソコンバーチャル対戦です。

東稲 (139).JPG

御簾に囲まれた一画で
紫式部などと対戦。

5人相手に勝ち抜ければ
表彰されます。
5人に勝ち続けなければゲームオーバーです。

東稲 (140).JPG

みゅうは実は高校の時に百人一首のかるた大会で
全校内で優勝してますからね、
だいぶ実力はガタ落ちですが、
そこは腐っても鯛、
負けるわけにはいきません。パンチ

東稲 (141).JPG

ちなみに5人に勝ち抜いた場合、
そのかるたを取る速度を
コンピューターが測り、
過去のデータ100人の中で
何人目に速かったかを知らせてくれます。



昔取った杵柄とでもいいましょうか、



結果は・・・・・・・・



東稲 (146).JPG


見事、過去100人中のぴかぴか(新しい)1位ぴかぴか(新しい)になれました〜(^0^)ノシ

時雨殿から発行されるミニ賞状(認定証)もいただいちゃいました。


賞状.JPG


この他にも、絵札の間違い探しとかもあって、
百人一首を全く知らない子供も
夢中になってやってました。


1階で体感ゲームを楽しんだあとは2階へ。

東稲 (153).JPG

ここは実際にかるた大会が行われる場所でもあるため
だだっ広い畳の部屋。


かるた大会が行われる日以外は、
百人一首の有名な歌人たちのマネキンが
当時の衣装を着て展示されています。

東稲 (148).JPG


百人一首に出てくる姫は
みんな十二単衣を着ていると思っている方が多いのですが、

東稲 (149).JPG

実はこれ、誤りですHello


百人一首に登場する歌人は
天智天皇(7世紀)から、
鎌倉幕府の3代将軍 源実朝(13世紀)まで
実に600年の開きもあるのです。


600年ってすごい長いですよねあせあせ(飛び散る汗)
現代に置き換えたら
平成と一休さんの時代くらい
   (↑室町前期。金閣寺ができた頃)
離れているので、
当然、服装も全然違います。



例えば、
世界三大美女の小野小町
十二単衣は着たことがありませんHello
十二単衣ができる100年ほど前の人です。
なので、その当時の女性は
こんな姿をしていました。
下下

小野小町.jpg

上浦島太郎の乙姫様のような
天女の羽衣つけてます。
(領布っていいますけれども)


さらに時代を遡ると、
持統天皇という女性天皇は
7世紀末の人ですが、
こんな格好。
下下

持統天皇.JPG

古代の朝鮮半島の服装にそっくりですね。
高松塚古墳に描かれている衣装です。

百人一首のかるたは
みんな姫は十二単で統一しちゃっているから
紛らわしいですよねたらーっ(汗)


そういう時代背景とかも分かって
楽しみながら勉強できる博物館でした。
(所要時間はだいたい1時間くらいかな目


さて、宝厳院時雨殿を見学した後は、
洛中エリアへ戻ります。
行きはJRを使ったのですが、
帰りは「らんでん電車」を使います。

東稲 (165).JPG


東稲 (165).JPG

ホームの足湯は今回は時間上、割愛。

らんでんの電車内って、木目調でとってもレトロです。
下下

東稲 (166).JPG

ワンマンカー電車で、しかも
降りるときには
バスのように降車ボタンを押す仕組み。

東稲 (167).JPG

押し忘れたらオーバーランです(笑)。

洛中に戻ったら昼食処レストランへ。

今回は大正年間に建造された
古い館で中華料理をいただきます。
大傳月軒」です。


東稲 (169).JPG


大傳のらんち.jpg

前菜3品と、
フカヒレ土鍋あんかけ麺と
レンコンと鶏の塩チャーハン
杏仁豆腐


です。
フカヒレ麺は、
フカヒレがどかどか入っていて、
とっても濃厚で甘いあんかけで
絶品exclamation×2
いつ行っても毎回これだけは
必ず頼んじゃいます顔(メロメロ)

そして、杏仁豆腐も
味がしっかり濃厚で
食感も、もち〜っとした伸びがあって
他のお店に浮気できない美味しさ。


天井が低くて、使われている調度品も古き良き品ばかりです。

東稲 (171).JPG


食後は「細見美術館」へ。


江戸時代の琳派の近世絵画を多数所蔵している細見美術館ですが、
桜ということで、今回の展覧会は
お雛様など、桜春らしいもの中心桜に展示されています。

友達2人下下がここの美術館で勤めているので
中に入れてもらいました〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


スタッフ.JPG


Tさん、Sさん、ありがと〜ムード揺れるハート
また遊んでね〜!わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん

館内は撮影禁止ですが
江戸時代のお雛様や
近代のお雛様などがあって
可愛らしい展示でとてもよかったです。

館内にはおしゃれなカフェ喫茶店もあるし
ミュージアムグッズ(お土産売り場)も充実していて、
オススメですよ〜。


そして、細見美術館でじっくり鑑賞した後は、
その近所のとある喫茶店家へ。



東稲 (178).JPG

ここは「ぴかぴか(新しい)ある物ぴかぴか(新しい)」が名物で、
テレビに出たこともあります。

そのある物とは・・・


タルトタタン!

(焦がしリンゴのタルトケーキです。)

東稲 (177).JPG


惜しみなく使った大量にして上質のリンゴ、
黄色い矢印のところまで
ぎっしりとリンゴです。顔(メロメロ)顔(メロメロ)顔(メロメロ)


濃厚なケーキに、
上にかかったヨーグルトの酸味が
爽やかな風味を添えてくれて
抜群に美味しかったですムード揺れるハート

昼食いっぱい食べたのに、
ケーキもしっかり食べちゃいました顔(ペロッ)

この2日間で摂取したカロリー
前日の千本稲荷、何往復分のカロリーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)でしょうね・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

そんな感じで、2日間、
のっちとふたり、
せっせとカロリー摂取した旅でもありました顔(イヒヒ)

また色々と食べ歩こうね〜るんるん

そんなわけで、

2日目はわが子たち犬(笑)犬(笑)
お留守番DAYでした!


ベッドで並んで就寝1.JPG

ベッドで並んで就寝・・・


ま、いつも犬(笑)連れ歩いてるんだし、
たまにはお留守番もいいよね顔(ペロッ)


そんなわけで、ペットブログなんだけど
たまには観光オンリーなネタも書いてみましたわーい(嬉しい顔)

そうそう、【茶麻呂の出題クイズ】なんですが、
やっぱり難しかったですね。。


茶麻呂が隠れているのは、昨日のヒントで出した通り、
“ 直接は ”茶麻呂が見えないような場所です。

「今この動画を撮影している間も、映っている場所のどこかの中に隠れている。」
という意味だったのですが・・・

動画を何度も見てくださった方、すみません顔(汗)
私の文章能力のいたらなさですねあせあせ(飛び散る汗)
お手数おかけしちゃいました・・・顔(え〜ん)

今までのヒントをおさらいしてみますと、

熊ベッドの上のクローゼットにはいない。
ちゃぶ台の下にもいない。
椅子にもいない。
直接は見えないけれども、動画に写っているものの中にいる。
(実は写真にも写っている物の中です。)
ママに手伝ってもらって隠れた=つまり、自分1匹では隠れられない場所。


ということになります。
引き続き応募お待ちしておりま〜す!わーい(嬉しい顔)
(次回の記事アップの時までに締め切らせていただきますウサギ



<おまけのかるた>

鏡餅〜平成いろはかるた〜鏡餅


かるたー27お.jpg


次は・・・・「く」!



【おまけクイズ】

今日のかるたの読み札は何でしょう・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 04:21 | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

さつきの兄いじめ!?

さつきでしゅ。

投獄中.JPG

最近みゅうママがパソコン締め切りに追われていて忙しそうでしゅ。


忙さつき (3).JPG


昨日なんかは大事な朝ごはんエサ
忘れられそうで危険だったでしゅ犬(怒)ダッシュ(走り出すさま)


ギロリ.jpg


食べ物の恨みは恐ろしいんでしゅからね犬(怒)ダッシュ(走り出すさま)


うらみ.jpg


そんな忙しい中を、
みゅうママは春の野草を料理に使ったりしてご飯レストラン作ってましゅ。



忙さつき (7).JPG

上菜の花の和え物でしゅ。


忙さつき (4).jpg

上ふきのとうと、野蒜(のびる)でしゅ。


野蒜は湯がいてから
ホタテの小柱と一緒に酢味噌和え、
下


忙さつき (8).jpg



ふきのとうは天ぷらにしてたみたいでしゅ。
下

忙さつき (9).jpg



椎茸は岩塩を振ってから
網焼きでじっくり弱火で焼いて
椎茸が汗かいてきたら
塩が溶けて美味しいらしいでしゅ。
下


忙さつき (5).jpg

パソコンパソコン使うと目が疲れるから
お野菜いっぱい必要なんでしゅって。


忙さつき (6).jpg


でもね、いつも以上に料理に時間かかってましゅレストラン






ああいうのを、












「げんじつとうひ」って言うんでしゅよねダッシュ(走り出すさま)


みゅうママは腰が重くて
いつも締切直前にならないと可動しないのが
悪いところでしゅよダッシュ(走り出すさま)



でも私たちにエサおやつに
ボイルした菜の花と
ブロッコリーのお雑炊添えを
くれましゅた。犬(笑)犬(笑)


忙さつき (11).JPG

きっとエサ朝ごはん忘れかけた罪滅ぼしでしゅね。
美味しそうでしゅし、
これ以上はぼろかすに言うのやめておくでしゅるんるんるんるん


忙さつき (12).JPG



ところで、昨日に茶麻兄ぃが出した
クイズ応募は分かりましゅたか?



むずかしい.jpg


難しかったみたいで、まだ
誰も正解してないでしゅ。
あとで
茶麻呂をシメあげて
もう少しヒントを吐かせてみせましゅね。




忙さつき (2).JPG

茶麻呂なんて私が犬(足)ひと踏み犬(足)すればすぐに
じょうほう」を流すでしゅよ犬(笑)

そんなわけで、ヒント
新しく書き加えておきましゅね




【おまけ】

さつきが拷問の末に茶麻呂に吐かせたヒントのコメントが載っています。
前回のヒントは消えちゃったけど、今回のヒントは・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

茶麻呂からの出題です。

茶麻呂でしゅ犬(笑)


隠れ鬼 (9).JPG


最近、ママがパソコン締め切りに追われていて忙しそうでしゅ。


隠れ鬼 (11).JPG


なので今日は僕がパソコンブログ書きましゅねるんるん

今日は僕のお部屋を紹介しましゅよ。

隠れ鬼 (15).JPG


まず、お部屋のプレートは
お正月の
年越し伊豆旅行で作った
陶器製でしゅ。
僕もさつきも足をペタン犬(足)して
お手伝いしたのでしゅ。



隠れ鬼 (13).JPG


お部屋の中は6畳でしゅ。

隠れ鬼 (17).JPG

隠れ鬼 (19).JPG



その中に寝室スペース眠い(睡眠)とか・・・


隠れ鬼 (2).JPG

トイレトイレ給水スペースがあったりしましゅ。
トイレは男女共用でしゅトイレ

隠れ鬼 (3).JPG


おもちゃは大きな箱に片付けていて
いっぱい遊べましゅ


隠れ鬼 (6).JPG

本棚には、わんこ関係の本とか
僕のサプリメントとか
聴診器やお手入れ用品や
ママがいる時しか遊べないおもちゃとか

などがありましゅ。

隠れ鬼 (8).JPG


隠れ鬼 (16).JPG

いぬのきもちも数十冊ありましゅ本
ママはこれで僕をしつけたんでしゅね〜。

本棚の奥には僕とさつきの
お洋服ブティックと和服が掛けてありましゅ。

隠れ鬼 (7).JPG

最近、入りきらなくなって、
新しく白い洋服ラックブティック
みゅうママが作ってくれましゅた犬(笑)

隠れ鬼 (12).JPG


全体を見渡す感じの動画映画
アップしましゅよ〜。
1分の撮影を2倍速再生映画してあるので
30秒くらいかかりましゅ。
下下下







さて、ここでクエスチョンでしゅ!exclamation犬(笑)



今、見た動画のお部屋の中のどこかに僕犬(笑)
隠れていましゅよ!

どこだかわかる人いましゅか〜??

正解した人の中から抽選で
みゅうママがプレゼントプレゼントを贈るそうでしゅよ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

みんな、左サイドにあるメールフォームmail toからメールして下しゃいね。

初めての方も応募OKでしゅよ!
メールの送り方が分からなかったら
コメント欄に自分の答えを書いてもOKでしゅ!

わんこ飼ってない人には
わんこ用じゃないプレゼント贈るから
心配なく応募するでしゅよ〜!

そんなわけで、茶麻呂でしゅた〜犬(笑)るんるん



更新するようす.JPG

ふぅ〜、更新するのって大変でしゅね〜あせあせ(飛び散る汗)




【おまけヒント】

茶麻呂がどこにいるのか分かりましたか?ヒントは下の黄色い「シーズー」ボタンを押して、ランキングのサイト紹介文(今、何位あたりかな?)を見てね揺れるハート 


ニックネーム みゅう at 15:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

伏見稲荷の千本鳥居

【前回の続き】

京都に泊まりに来たのっちと京都観光していたみゅう。

伏見稲荷では千本鳥居の上まで行くことになりましたexclamation


伏見稲荷の境内は、
わんこの散歩OK犬(笑)犬(足)決定なので、
2ワンにはしっかり歩いてもらいます犬(足)犬(足)


鳥居の中で黒い豆柴くんと遭遇。

東稲 (77).JPG



東稲 (78).JPG


第1休憩ポイントで追いつきました犬(笑)犬(笑)


東稲 (80).JPG



休憩ポイント位置情報には絵馬掛けがあります。

東稲 (84).JPG


この絵馬、稲荷社だけあって、
キツネの形をしているのですが、
目や口は自分で描き込むようになっています。



東稲 (82).JPG

東稲 (81).JPG


それぞれの表情が個性的でおもしろかったです。


中には小学生の作品でこんなのがありましたよ〜。
下下


東稲 (83).JPG

うますぎ!exclamation

そして怖すぎww


東稲 (87).JPG


東稲 (93).JPG

東稲 (94).JPG

東稲 (95).JPG



だんだん石段が急になっていき、
のどが渇いたけれど・・・あせあせ(飛び散る汗)

東稲 (90).JPG


明らかに麓より飲料の値段がグッド(上向き矢印)跳ね上がってますあせあせ(飛び散る汗)


く、悔しくて買えない・・・(T_T)たらーっ(汗)


なんて思ったけれど 
500ccのお水を150円で購入しました。
(お水はコンビニでも120円くらいよね??


東稲 (97).JPG

上急な石段でも頑張りましゅ

だんだん言葉少なになっていくみゅうとのっち。



東稲 (99).JPG

まだまだ続く石段・・・。たらーっ(汗)たらーっ(汗)


千本鳥居に来たのは9年ぶりだけど、
9年前はもっと楽々と登っていたような気がする・・・たらーっ(汗)
(やっぱり年のせい・・・)



第4の休憩ポイントくらいで、
のっちが耐えきれなくなって
高い水グッド(上向き矢印)を購入。


東稲 (98).JPG


私が買った地点より
さらに100円も高い・・・(((( ;゜Д゜)))あせあせ(飛び散る汗)

のっちのおかげで、さっき
損していた気分が吹っ飛びました(〃 ̄∇ ̄)ノ



皆さん、千本鳥居を登るときは
麓でお水を買ってから登りましょうね・・・。


さて、さくさくと登っていた2ワンですが・・・



東稲 (102).JPG

上もう歩くのは飽きましゅた



い、今なんと!?

(((( ;゜Д゜)))
あせあせ(飛び散る汗)



さつきさん、歩行拒否でました!!がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



この足取りでわんこ抱っこはしんどい・・・ふらふら
でも置いて行くわけにはいかない・・・たらーっ(汗)


結局抱っこしたら
茶麻呂も抱っこを求めてきて
交互に抱きあげて残りを登りました・・・もうやだ〜(悲しい顔)


東稲 (110).JPG


東稲 (114).JPG



ようやく登りきった時には達成感!!exclamation×2


でも思わず、


もう次に来たら登らないぞ〜!


と思いました。
人生で3度登ったらじゅうぶんだよ・・・。
のっちは一度で十分らしく、
次は絶対登らないそうです(笑)。


帰り道は違うルートで石段を下りていきます。

東稲 (113).JPG

上手を洗うのを躊躇させる手水鉢。



修行の滝がありました。

東稲 (109).JPG

東稲 (108).JPG

上飲めましゅかねぇ・・・

果敢にもむかっていく好奇心旺盛なさつき。

茶麻呂は当然のように
水の音を聞いた時点から逃げ腰で
近寄りもしません。犬(泣)


だんだん日も落ちてきました。

東稲 (115).JPG


所々のお稲荷さんが目が光りそうで怖い・・・。たらーっ(汗)

東稲 (66).JPG




東稲 (118).JPG




最後のほうくつ足には明かりが点り始めました。


東稲 (119).JPG


なんとか無事に麓まで下りてきた時には
すっかり暮れていて、
お腹もぺこぺこ。

帰り道で自宅家犬(笑)犬(笑)に2わんを残して
のっちと夕食処レストランへ。


みゅうが常連にしているカウンター式のフレンチレストラン。

ビストロオジェのメニュー.jpg

アラカルトで豚・牛・魚料理と・・・・って、
メイン級をいくつも頼んじゃいました顔(ペロッ)
これで千本稲荷の消費カロリー足足は優にオーバーですねふらふら


ちなみに上ゴルゴンゾーラのパスタと、
上デザートのカシスシャーベット&ピンクグレープフルーツのプリン
がのっちさんに特に好評でした。

どれも美味しかったよね〜レストラン

がっつり食べて幸せいっぱいになったら、
さがの温泉 天山の湯いい気分(温泉)」へ向かいます。


天山の湯.jpg


ここは天然温泉で、有馬温泉のような赤いお湯いい気分(温泉)が出ます。

壺湯.jpg

しっかりと温まったら
施設内にある「タイ古式マッサージ」をお願いして、
今日1日の疲れをしっかりとほぐしてもらいました揺れるハートムードハートたち(複数ハート)

これで次の日もしっかり歩けるね〜足足



・・・って、ここまでしないと翌日歩けないこの老体が恨めしい・・・顔(汗)たらーっ(汗)


のっちと自宅に戻ったのは午前0時半・・・。


合体型の寝姿.JPG

上遅かったでしゅよ!ママ達だけうまうましてきたでしゅね!


さつきに咎められちゃいました〜顔(ペロッ)

さつき、胴が長くなった?
と思ったら茶麻呂が合体してたのね・・・。顔(イヒヒ)

歩行拒否しなかったら夕食は
ドッグカフェ行ってたかもしれないのに〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)顔(イヒヒ)ww

そんなわけで翌日はちゃんと歩いてよね。



<おまけのかるた>

鏡餅〜平成いろはかるた〜鏡餅


かるたー26の枠つき.jpg


次は・・・・「お」!



【おまけクイズ】

今日のかるたの読み札は何でしょう・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 08:15| Comment(9) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

東寺と伏見稲荷と

先月のことですが、2月末に親友ののっちがお泊りに来てくれました〜。

ぴかぴか(新しい)京都観光ぴかぴか(新しい)をしようってことで、
まずはお昼に京都駅に迎えに行き、
ランチ場所へと向かいます車(セダン)

湯葉に」というお店で湯葉づくしのランチコースレストラン
湯葉の刺身や湯葉天ぷらなどなど・・・・

東稲 (2).JPG

東稲 (3).JPG

東稲 (4).JPG

東稲 (5).JPG

(思わず食べてしまって撮り忘れたのも数皿たらーっ(汗)顔(ペロッ)

下〆のご飯にのせる湯葉ちりめん

東稲 (7).JPG

下お菓子はシナモン味のさくさく揚げ湯葉

東稲 (6).JPG

ヘルシーで美味しいお料理でした。

車の中で待機していた2ワン車(セダン)犬(笑)犬(笑)には
ご褒美のおやつをあげて、
次なるスポット、東寺へ。

東稲 (54).JPG

上東寺にさつきと来るのは初めてでしゅよね〜

東寺では早咲きの品種「河津桜桜」がちらほら咲いていましたよ〜。

東稲 (18).JPG

東稲 (17).JPG



京の冬の旅」特別公開期間で五重塔の中が拝観できるので、
のっちが中をじっくり拝観している間、
茶麻呂とさつきを撮影しまくりました〜。


東稲 (16).JPG

上みゅうママは中に入らないでしゅか?

東寺の塔の中はわたし、何回も入ってるからね。
今日は君たちもいるし、お庭だけでいいわ。


お庭には石が浮かんでいて、
その上に亀さんがびっしりカメカメカメカメカメ乗っていました。

東稲 (19).JPG


東稲 (20).JPG

天気が良いので甲羅干ししていますねわーい(嬉しい顔)

さて、東寺の五重塔の前にはさるすべりの木があるのですが・・・



木登り茶麻呂.jpg

(↑生後半年の茶麻呂)



さつきも初の東寺参拝だもの、
恒例に登らないとね(←え)











そんなわけで・・・















東稲 (30).JPG

上登りましゅたけど。おやつ有りでしゅか?



東稲 (21).JPG

上こんなの朝飯前でしゅよ〜るんるん



東稲 (28).JPG

上あ!茶麻呂が先にホネ食べてましゅ!!犬(怒)



カートに残っていた茶麻呂がおやつを先取りしちゃったのを
目ざとく見つけて睨みつけてます・・・たらーっ(汗)


木から降りたさつきには、
ギャラとしてボーロエサをあげました。



東稲 (32).JPG

この時期の五重塔はなかなか青空と撮影するのが難しく、
白っぽい空の色になります。



東稲 (33).JPG

上晴れてるのに撮ると白くなるでしゅよね〜



東稲 (37).JPG

上なんか、ここって見覚えありましゅよ



そうだね〜。桜一昨年の4月桜に来てるよね。
何したか覚えてる??



東稲 (38).JPG

上う〜んと・・・何でしゅたっけ?



東稲 (36).JPG

上あ!exclamationひらめき五重塔と背比べしたでしゅひらめき


正解!exclamationこのポイントから背比べしたよね。
さつきもする??顔(イヒヒ)


東稲 (40).JPG

上当然わたしのほうが大きいでしゅ!

いやいやHello、塔のほうが大きいけどグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)??



東稲 (39).JPG

上ちゃんと撮って下しゃいよむかっ(怒り)!テイク2でしゅ!



東稲 (41).JPG

上ほら、私のほうが高いでしゅよ〜

私の腕が悪かったのねww顔(ペロッ)



そうこうしているうちに、のっちがお堂内部の拝観も終えて戻ってきたので、
境内の「観智院」へ向かいます。

観智院も「京の冬の旅」でぴかぴか(新しい)特別公開中ぴかぴか(新しい)です。


東稲 (42).JPG


しだれ梅が咲いていましたわーい(嬉しい顔)

観智院では茶麻呂とさつき、玄関口でお留守番です。

東稲 (53).JPG

受付のおじさん達がい〜っぱい可愛がってくれて
茶麻呂たちは大喜び犬(笑)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)で待機してました。

観智院はちょっと変わった石組のお庭です。


東稲 (48).JPG

弘法大師が牡牛座荒波を渡って唐の国へ行った様子をあらわしており、
砂の模様は波牡牛座を表わしています。


ガイドしていたのはお友達のKさん。

東稲 (43).JPG

東稲 (46).JPG



久しぶりの再会で嬉しかった〜わーい(嬉しい顔)

坪庭には梅も咲いていてよい香りがしました。


東稲 (50).JPG


坪庭は空気が逃げにくいからか、
小さい梅でもよく香りまするんるん

東稲 (51).JPG


このあと、ガイドのKさんに、さつきを紹介して
ナデナデ犬(笑)してもらってお寺を後にしました。


そこから車で移動して、今度は神社へ向かいます。

東稲 (121).JPG


伏見稲荷で〜す!



東稲 (56).JPG

上なんか石畳が暖かくて昼寝してたいでしゅ

伏見稲荷大社は、全国に4万あるといわれる稲荷社の総本社です。

つまり「OO稲荷」って書いてある全国の神社のトップなわけで、
信仰も御利益も格別!exclamation×2

東稲 (57).JPG

狛犬の代わりに鎮座するのは
当然、お稲荷さん(=キツネ)です。


東稲 (58).JPG


お稲荷さんは書いて字のごとく、

稲がたくさん実る=豊穣=ぴかぴか(新しい)商売繁盛ぴかぴか(新しい)

の神様です。

なので、お稲荷さんの口には
豊かさの象徴である稲穂がくわえられています。

東稲 (61).JPG


ここで千本鳥居を通ってお参りするのですが、
その前に「京の冬の旅」特別拝観のエリアを見学。

伏見稲荷の「お茶屋」が13年ぶりに公開されているのです☆

東稲 (59).JPG

残念ながら門をくぐった先からは撮影禁止なので、
門外から正面の撮影のみ。

茶麻呂とさつきは抱っこOK決定とのことだったので、
1つのカバンに2わん詰め込んで下見学ww顔(イヒヒ)

東稲 (60).JPG

中はお茶室と広いお庭があって
とても風情ある所でした。

特拝エリアを見たあと、
千本鳥居の前で、のっちに質問。

東稲 (65).JPG


みゅう:「本当に行くの?最後まで登れる?」

のっち:「初めての伏見稲荷大社だから、せっかくだし登るよ」



はぁ〜、やっぱりそうきたか。

では登りましょう。くつくつ

あの・・・・・のっちさん、あとで後悔しないでよグッド(上向き矢印)


余裕の笑みを浮かべて登り始めるのっち。

東稲 (69).JPG

境内はわんこ歩いてOK決定なので、
茶麻呂とさつきも歩いてもらいます犬(笑)犬(笑)犬(足)犬(足)



東稲 (74).JPG

上どっちの道に行くか悩みましゅね〜

さてさて、どんな道中になるでしょうか!?exclamation&question

続きは次回に〜!Hello



<おまけのかるた>

鏡餅〜平成いろはかるた〜鏡餅


かるたー25ゐ.jpg


次は・・・・「の」!



【おまけクイズ】

今日のかるたの読み札は何でしょう・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 05:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

京の冬の旅とドッグカフェ

先週、お天気がよかったので友達とお寺巡りをしてきました。

1〜3月に非公開寺院の開く「京の冬の旅」。今回は12か所の寺院が特別公開されます。


全部を2人で周ると拝観料(1か所600円)だけでも1万4400円¥がく〜(落胆した顔)かかるという強気なお値段の京都社寺ですが・・・


今年も市内某寺院のお坊さんのまさやんさんが全寺院の招待券ペアを下さいました(//∇//)揺れるハート

まさやんさん、いつもありがとうございます!ムード揺れるハート


冬の旅 (0).JPG

上ありがとうでしゅ。そちらへ行った時はまた
  ナデナデ可愛がって下しゃいね〜




さてさて、初日。

まずは洛南エリアの「安楽寿院」へ。
受付でわんこOKか確認したところ、
「他のお客さんの迷惑にならなければOK決定
とのことだったので、
カバンにさつき、スリングに茶麻呂を入れて拝観。


冬の旅 (1).JPG


お庭は広くはないけれど、石細工がさまざまあって趣があります。

冬の旅 (2).JPG


珍しい形の手水鉢も。

冬の旅.JPG



冬の旅 (4).JPG

上宝物館(文化財の保管庫)の見学では、
平安時代の阿弥陀如来坐像が拝観できます。
(撮影禁止です)

冬の旅 (8).JPG

(門前の看板より転載)


中にいるガイドさんに茶麻呂はナデナデしてもらって満足げ犬(笑)るんるんでした〜。
私も久しぶりにぴかぴか(新しい)平安仏ぴかぴか(新しい)が見られてちょっと興奮しちゃいました。
専攻は鎌倉時代の仏像なんですが、
やっぱり平安時代のも好き顔(メロメロ)



境内には多宝塔もあります。


冬の旅 (9).JPG


こちらは近衛天皇(後白河方法の弟)のお墓です。
本当はこの塔、近衛天皇の父である鳥羽天皇が
自分のお墓として生前に作り始めていたのに、
息子が10代で崩御してしまったので
急きょこちらに近衛天皇が埋葬されたらしく
すぐ裏手には父・鳥羽天皇のお墓下もありました。

冬の旅 (5).JPG



多宝塔の前で記念写真。



冬の旅 (7).JPG


安楽寿院の見学の次は東福寺へ。

紅葉東福寺と言えば紅葉紅葉が有名です。
秋になればこの枯れ木下が全て真っ赤に色づきます。

特拝 (4).JPG


やってきたのは東福寺の本堂。

特拝 (6).JPG

こちらは1年に1度、お釈迦様の命日に
「大涅槃絵」の特別公開がされます。

特拝 (9).JPG


お釈迦さまが亡くなった時の様子が描かれた「涅槃絵(ねはんえ)」

特拝 (10).JPG




天井には立派な雲竜図が描かれています。

特拝 (11).JPG


こちらはお堂内の撮影OK決定
わんこも抱っこでOKだったらしく
堂内にちらほらわんこ抱っこ犬(笑)犬(笑)がいました。

しかしうちの子は・・・・


特拝 (14).JPG

上ここで昼寝でもしてましゅよ〜

お堂前の石の上でのんびりしていたので
友達と交替でお堂の中へ入りました・・・顔(汗)


お堂の裏手には・・・


特拝 (7).JPG


甘酒の無料接待が!顔(メロメロ)顔(メロメロ)

東福寺、いいお寺だぁ・・・。
(この甘酒接待は大涅槃絵特別公開の日のみです。)

漬物やあられも置いてあってレストランいただきました。
一応、いただいたのでご志納をちょっとだけ入れてきましたわーい(嬉しい顔)

特拝 (8).JPG



そのあとは東福寺の境内にある塔頭寺院「勝林寺」へ。
こちらでは毘沙門天像などが特別公開されます。

DSC_2611東福寺北谷勝林寺.JPG

こちらは境内の撮影禁止でしたが、
のんびりと拝観してきました。


次に同じく東福寺境内にある塔頭寺院「退耕庵」へ。

こちらも境内の撮影禁止でしたが、
門の外から撮るならOK決定とのことだったので、
境内に茶麻呂を残して、門の外からズームで撮影。わーい(嬉しい顔)



特拝 (3).JPG

上早く入るでしゅよ〜。


こちらは世界三大美女の一人「小野小町」ゆかりのお寺。
小野小町百歳像のほか、
有名なお茶室も見学できました。

と、ここまで見学して拝観時間終了時計です。
10〜16時の6時間しか空いてないので
しっかり見学しようと思うと1日でこれが限界ですね〜たらーっ(汗)


せっかく京都の南のほうまで来ていたので、
市境にあるドッグカフェ犬(笑)レストラン喫茶店まで足をのばしてみました。


ニンナナンナ.JPG


レオ君・ルネちゃんの行きつけのお店、「ニンナナンナ」さんです。


特拝 (16).JPG

上やっとおやつタイムでしゅね〜

しっかり歩いたくつのでおなかもぺこぺこわーい(嬉しい顔)


特拝 (22).JPG

上タイカレーセット(黒米)



特拝 (19).JPG

上ミックスフライセット



特拝 (20).JPG

上私のはないでしゅか?


ドッグカフェなのでわんこメニューもあります。

さつき達には・・・



わんこ用の人形焼き下

特拝 (18).JPG

これ、よく見たらスヌーピーの顔でした〜。


それから
わんバーグ

特拝 (17).JPG


を注文しました。


メニューが下こんなに豊富下なカフェって嬉しくなります。顔(メロメロ)

特拝 (15).JPG


ついついいろいろと頼んでしまって
食べすぎちゃいました顔(ペロッ)


下イチゴシェイクとプリンとレモンチーズケーキ下

特拝 (23).JPG

プリンの上の足跡が可愛い黒ハート


さつきも犬(笑)うまうまが食べられて満足げだったね。


特拝 (21).JPG


ニンナナンナさん、また行きたいなぁ・・・。るんるん




<おまけのかるた>

鏡餅〜平成いろはかるた〜鏡餅


かるたー24う.jpg


次は・・・・「ゐ(い)」!



【おまけクイズ】

今日のかるたの読み札は何でしょう・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 05:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

つくし採りとつくしの料理

昨日は位置情報春分の日位置情報でしたね。

すっかりぽかぽか晴れになって
春を肌で感じるようになったけれど、
明日はまた牡牛座寒くなる予報だとか・・・。
まだまだ三寒四温なんですかねぇ目

そんな春分の日。京都ではお昼は暖かかったので、
茶麻呂とさつきを連れて郊外へ。


土筆 (2).jpg

(狩られる茶麻呂と、追うさつき)

ふたりを遊ばせているこの場所に
みゅうは何をしに来たかというと



つくし採りにきたのでした〜!わーい(嬉しい顔)


土筆 (3).jpg

(さつきに降参して腹を見せている茶麻呂)


つくしって、田舎に住んでいた時は
わっさわさ採れて、背丈の長い物を
鎌でざくざく切り取っていたけれど、
京都市内で採れるところは
なかなか群生していません。


土筆 (5).jpg

緑が生えている所から探さないとダメで
見つけにくい・・・。

土筆 (4).jpg

しかも、河原などはつくしを狙ってる人が多いので、
「まだ頭しか出ていないし5日後くらいが採れどきかな?」
なんて思って採らずにいると、
次の日に短めのうちに誰かに根こそぎ取られていたり・・・・ふらふらふらふら


そんなわけで、草むらに隠れたつくしを探すのだるんるんわーい(嬉しい顔)
今年は、トリュフを探すブタのように、
茶麻呂に探させる方式犬(笑)を導入!exclamation×2


サーチ!!


土筆 (11).jpg

上がんばりましゅよ〜


慎重に草むらをくんくんしていきます。


土筆 (10).jpg


るんるん可愛いお尻がみえてるよ〜っるんるんるんるん♪♪



土筆 (13).jpg

上う〜ん、見当たりましぇんねぇ・・・


その数分後、茶麻呂が急に
かがんでどんっ(衝撃)ゴソゴソしだしました!exclamation×2
茶麻呂、なにかあったの??つくし?


名前を呼ばれて顔をあげる茶麻呂。



土筆 (12).jpg

上な、何でもないでしゅよあせあせ(飛び散る汗)
    こっちは異常なしでしゅあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





明らかに挙動不審



近寄ってみたら案の定、


見つけたつくしを食べてました!!Σ( ̄⊥ ̄|||)

土筆0.JPG

うちの子、トリュフ犬にでもなれるかしら?

なんてうぬぼれていたけど、これじゃあ


鵜飼の鵜レベルだよ!!もうやだ〜(悲しい顔)


食べられないように犬匠の私が見張ってないと!!


でもまぁ、茶麻呂のおかげでつくしが発見でき、
さくさく採り始めました。


その間のさつき犬(笑)はというと・・・



うさぎ耳になって
ぴょんぴょんととび跳ねていました。ウサギ




土筆 (6).jpg

上うほほ〜いでしゅ!


背丈ほどある草むらが楽しいのか、
意味不明にあちこちをぴょんぴょんウサギしてました〜。


土筆 (9).jpg

上きゃっほ〜でしゅ!



土筆 (8).jpg

上かなり楽しいでしゅね


それはよかった。

役に立たないうさぎウサギ
役に立つけど油断ならない鵜小鳥



この両者をともなって半日うろうろした結果・・・




土筆 (14).jpg



つくし、どっさり。るんるんるんるん



京都市内にしてはこれくらいでも
「どっさり採れた」と言えるでしょう。


土筆 (16).jpg


結構長めのサイズも採れましたるんるん



つくしを置いている場所に寄ってきたふたり。



土筆 (22).jpg


さつきがツクシをくんくんして・・・

土筆 (23).jpg


一瞬でつくしをがっさりくわえて逃げ去りました!がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

もちろん食べられました。。。(>_<)あせあせ(飛び散る汗)



早業過ぎてカメラにはおさまらず・・・バッド(下向き矢印)




更に茶麻呂まで・・・


土筆 (25).jpg

上くんくん・・・



慎重に匂いをかいだあと・・・


土筆 (26).jpg



土筆 (27).jpg

上いただき!でしゅ〜!犬(笑)

1本だけ引きずり出して持って行きました。


土筆 (28).jpg


まぁ、さつきはともかく、
茶麻呂のおかげで見つかったんだし
このくらいはあげようかねぇわーい(嬉しい顔)




土筆 (19).jpg

上採れたて一番!しゃきしゃきでしゅね〜



人間は生で食べないのでわからないけど、
美味しいらしいです。


土筆 (20).jpg

上たまらんでしゅな〜


さつきが羨ましげに見ています。
でもさつき、覚えておきなさい。
「働かざる者、食うべからず」
ということわざがあるのだよ。



なんて言ってるうちに、
茶麻呂に上げようとしたのを
横入りして奪ってました(((( ;゜Д゜)))



土筆 (24).jpg

上いただき!でしゅ〜!」




茶麻呂、鈍くさ過ぎだよ・・・顔(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)




ところで、つくしって袴を取るのが面倒ですよね〜。
爪の奥が真っ黒になるし・・・。顔(え〜ん)

土筆 (15).jpg

上がんばるでしゅよ〜

さつきが袴とってくれたら、
君の爪はもともと真っ黒だから
汚れが目立たないのにね顔(イヒヒ)


なんて思いながらもやっと下準備完成!

土筆 (17).jpg

たくさんあるし、色々と作ってみようっとるんるんるんるん


まずは定番の卵とじ

土筆 (29).jpg

そのまま食べるほうは
ちょっとだけ山椒をふります。

土筆 (31).jpg


そして、ご飯にかけるほうは
卵をゆるめに作りました〜。

土筆 (30).jpg


更に今年は初挑戦の
「つくしのかき揚げ」
小エビとホタテの小柱入りです。


土筆 (32).jpg


おソバにのせても美味しいのだろうけれど、
抹茶塩でいただきました〜るんるん


最後にオリーブオイルでさっと炒めたあと、
バターとマヨネーズでソテーして
とろけるチーズをのせた簡単つくしイタリアン

土筆 (33).jpg

意外にもこれが一番美味しくて、
もう少しつくしをこれ用に残しておけばよかったと後悔・・・顔(ペロッ)


来週も採りに行こうかな。。。
(天ぷらと佃煮も作りたかったしね)


最後に、2年前の茶麻呂の動画。下
(音が出ます。消音にして見ることをお勧めします)








<おまけのかるた>

鏡餅〜平成いろはかるた〜鏡餅


かるたー23む.jpg


「無病息災を 祈願して」



お正月7日に食べる七種粥のおかげで
今年も健康です。



次は・・・・「う」!



【おまけクイズ】

つくし料理をしている間、さつきはというと・・・・!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 05:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 茶麻呂めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ