2007年02月04日

茶麻呂の節分イブ祭 〜熊野神社・須賀神社編〜

昨日は2月2日の続編を書こうとしたのですが、3日も節分行事にまわっていたので更新遅くなりました。そんなわけで、続編――。

壬生寺を出た後は熊野神社へ向かいますバス

くまの.jpg


ここは平安末期に後白河法皇が、
信仰していた紀州の神様を「和歌山まで行くの遠いし、神さんに来てもろたら よろしいやん。」
と、神様を京都に持ってきちゃった神社です(こうする事を勧請カンジョウといいます)。


ここ熊野神社では特に見ものがあるわけではありませんが、次に行く「須賀神社」の近くなので通りかかる上に、「ぴかぴか(新しい)無料接待ぴかぴか(新しい)」があるのです  (“無料”という言葉に弱いみゅうなのですたらーっ(汗)


がめつい.JPG


八つ橋 or よもぎまんじゅう と温かいお茶をもらえますかわいい

配膳係のおばちゃんやお姉さん達が、犬(笑)を見て

「可愛いexclamation わんちゃんも八つ橋食べる?

と聞いてくれたので、丁重にお断りし、1人分をもらいましたわーい(嬉しい顔)


くまのにて.JPG


だから、君は食べられないのよたらーっ(汗)


しかし、あきらめの悪い茶麻呂ダッシュ(走り出すさま)

くまのにて2.JPG



この後、お茶を持ってきたおばちゃんが茶麻呂をナデナデしている隙を狙って、


ばくり。  !!

私の食べかけのお饅頭に喰らいついた茶麻呂exclamation×2

おばちゃんも私もビックリexclamation×2


・・・・・・やりおったたらーっ(汗)


初めての食べ物はくんくんしてから食べるのですが、

犬用和菓子を食べさせてたのが裏目に出ちゃいましたね・・・あせあせ(飛び散る汗)

ほんとに一瞬でバクリ!でした。
(もちろん喉から取り出しましたけどねダッシュ(走り出すさま) )

がめついのは どっちだよexclamationちっ(怒った顔)

そんな食い意地コンビは、次に聖護院の前を通って「須賀神社(すがじんじゃ)」へ。


DSC_2508.JPG


ここで懸想文(けそうぶみ)を買います。

けそう.JPG


懸想文とは、現代風に言えばラブレター揺れるハートの意味なのですが、江戸時代には「懸想文売り」から買った懸想文をタンスや鏡台にしまっておくと、

「見目麗しくなり、着物が増える」

と言われていて、町中の娘さんや奥さんが買い求めたそうです。

その懸想文売りの習俗も今は須賀神社でしか残っていないので、ここまでやって来ては毎年買っている次第なのです。。。。
















え!? 今、何と・・・??


みゅうが

毎年買ってる、って???






・・・・・・・・・・・・・・・・・。




じゃあ、効果ないじゃん! 証明してるやん。


こうか.JPG


なんて言わないよーにexclamation
見目はともかく、着物は増えたもんあせあせ(飛び散る汗)

着物ダンスにしまってたからかなるんるん


すがじんじゃけいだい.JPG


上これが神社の境内。真ん中にいるのが懸想文売りです。

けそう文売り.JPG


今年もひとついただきました。

もらう.JPG


須賀神社では豆茶の接待を受けました。


まめちゃ.bmp



そして、だんだん日が暮れてきたので帰ることにしましたが、帰りに八坂神社に寄って明日(2月3日)の豆まきの下見をちょっと。

やさかのしたみ.JPG


その八坂神社の境内摂社のひとつにこんなのがあります↓

うつくし.JPG


これ、何の神社だか分かりますか?

(答えは次回載せますね)  

家に帰って早速、懸想文を読んで見ます。

ぶんめん.JPG

 
文面はは長文歌がテンポよく7・5調でつづられて、最後に宛名と差出人が干支を使った名前で記されています。
(だから毎年違うのわーい(嬉しい顔)

今年は
「戌聡雄より亥代さまへ」
と書いてありました。ポチ男からイヨちゃんへ、とでも読むのでしょうか??



それからタンスにしまいますが、

注意事項があります。

けそうせつめい.JPG

この懸想文、持っている所や買っている姿を見られるのは問題ないのですが、

しまう時に誰かに見られては

効果がなくなる


と書かれているのです。

フッ。そんな心配しなくても、
誰も見てないんですけどね。ε- (´―`*)













DSC_2564.JPG







あ。!!!!(゚ロ゚ノ)ノ





なにしてる.JPG



のぞき魔がここに!!!Σヽ(`ロ´;)ノ


しっしっexclamation
何見てるのよexclamation×2

あっち見ててよどんっ(衝撃)ちっ(怒った顔)
(結構、真剣ぎみ)


しらー.JPG


マジになってる私を冷静に(哀れんで?)目線をそらしてくれた茶麻呂。


その隙にササッと入れました。
さ、これで美人になれるわねぴかぴか(新しい)


さぁ、明日はいよいよ2月3日の節分当日です。
八坂で豆拾うわよ〜!!!

(更新が追いつかなくてすみません)写真の編集が下手で時間かかるのデス。。。皆様のコメントにも明日、レスつけますカメ 
アリガトウ・・・・遅クテ ゴメンナサイカメ



【おまけ】

いつも応援してくださる皆様、ありがとうございますexclamation×2



あとはたのんだ.JPG


http://coco-ejan.com/pet/u1gp.html


顔(メロメロ)顔(メロメロ)毎日の皆様のご協力に揺れるハート感謝揺れるハートしてます顔(メロメロ)顔(メロメロ)
 
これからもポチッexclamationとお願いします★


ニックネーム みゅう at 12:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回blogを読むたびに、「へぇー」と感心してしまいます。
私も歴史大好きなのですが、みゅうさんのお話は歴史的なものだけじゃなくて、豆知識も豊富で楽しいです(^.^)
頭がよくなった気分だよ〜(笑)
これからも、色々教えてくださいね!

茶麻呂くん、八つ橋をパクリといっちゃったんだね?
おーい、大丈夫かー?(-_-;)

Posted by mameazu at 2007年02月04日 12:29
私も無料接待に惹かれた1人ですw
最後の襖から見えてる茶麻呂くんの画が
いいですねー(笑)
キレイになるなら真剣にもなりますわ(´∇`)ケラケラ
Posted by marimo at 2007年02月04日 20:31
今日も茶麻呂ちゃん劇場(?)に癒され笑ってしまいました顔(笑)揺れるハート

茶麻呂ちゃん八つ橋おいしかったexclamation&question

syokopalも八つ橋たべたいよぉー(長音記号1)顔(メロメロ)
Posted by syokopal at 2007年02月04日 22:11
魚mameazuさん>食べたのはよもぎ饅頭の食べかけだったのですが、速攻で私が喉からかき出したので、おそらく味わう暇もなく、苦痛だけだったはずたらーっ(汗) そこまでして食べようとする食い意地が飼い主に似たのでしょうかねぇふらふら


魚marimoさん>こういう時こそ、普段もうけてる寺社に¥吐き出してもらわないとダッシュ(走り出すさま) と思って熊野神社では無料接待を受けたのに賽銭入れずに帰ってきちゃった揺れるハート こんなことしてるからまた靭帯伸ばすようなバチが当たりそう(爆)


魚syokopalさん>もちろんすぐに喉からかき出されて食べられませんでしたよ顔(イヒヒ)  無許可で食べるほうが悪いのだ顔(ペロッ)
Posted by みゅう at 2007年02月04日 23:23
いつ来ても茶麻呂ちゃんは可愛いですね。
無料の言葉には弱いですよねぇ。

ふすまから覗いてる姿がキュート!
目をそらす仕草も可愛いですね。

ランキング頑張って下さいね。
応援してますよ〜
Posted by bibi at 2007年02月05日 00:24
魚bibiさん>ありがとうございますexclamation×2わーい(嬉しい顔)揺れるハート 隣の部屋に私がいると、茶麻呂はじぃ〜っと様子を伺ってたりします(^−^;
 「家政婦茶麻呂は見たどんっ(衝撃)
の世界です(笑)。
Posted by みゅう at 2007年02月05日 14:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/707371
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ