2009年06月17日

岡山旅行 その1 〜備中の頼久寺見学〜

先週の土日に、
さつきの同胎弟妹わんこ達のおうち家で、
少し遅めのバースデー合同誕生日会バースデーをしました〜わーい(嬉しい顔)

さつきの前の飼い主さんでもある三日月さん家招待してくださったので、
おうちにお邪魔することになったのでするんるんるんるん


IMG_0484.JPG

上1年前のさつきと弟妹わんこ達(三日月家にて)

誕生日パーティーは午後からなので、
13時に待ち合わせってことになりました。

京都から待ち合わせ場所まで
JR在来10分電車→新幹線60分新幹線→特急列車30分電車 
と、電車3本のみなので、
10時半に家を出ても間に合ったのですが・・・


朝6時台には京都駅に到着わーい(嬉しい顔)


寝起き.JPG

上こんな朝早くからどこ行くでしゅか〜?


寝ぐせそのままの寝ぼけた2ワンと、
膨大な量の荷物を持っていざ出発!exclamation×2


そして時計8時半過ぎ時計には岡山県の備中高梁駅に到着!かわいい

DSC_0232.JPG

なぜなら・・・
せっかくだから、備中高梁の街並みを観光しようと思ったのですくつ

高梁(たかはし)は、備中松山城の城下町として栄え、
今でも城下町の街並みが色濃く残る場所です。

DSC_0203.JPG

本当は備中松山城に一番行きたかったのだけれど、
わんこ2匹と大荷物持って、
1時間以上の登山右斜め上は無理だと断念しました。
ぴかぴか(新しい)日本一ぴかぴか(新しい)、標高の高い場所にあるお城ですたらーっ(汗)


DSC_0091.JPG

上荷物もカートもあるでしゅよ


なので、駅に着いてまず、
コインロッカーに預けられる荷物を預け、
荷物を10kg以下におさえます。
(コインロッカーが人気のない場所だったのでカメラやビデオなど貴重品を預けるのが怖くて結局10kgは持ち歩くハメにもうやだ〜(悲しい顔)


次にペットカートを畳んで、
レンタサイクルのお店のおじさんに預かってもらうよう交渉。
そしてレンタサイクルを借りて、
いざ観光地区へ。

DSC_0003.JPG

チャリカゴの中で進行方向を見つめるさつき。
自転車のかごが小さいため、1匹クマしか入りません。

ゆえに、1匹はスリングに入れて
1匹はチャリカゴに入れ、
荷物は肩から提げて運転します。

DSC_0127.JPG

上僕も交替でカゴに入りましゅ


スリングの中は暑くなるので
時間交替制にしました犬(笑)犬(笑)
といっても京都に比べたら
すっごく涼しいですけれども犬(笑)


DSC_0209.JPG

大きな荷物と犬2匹も連れて自転車をこぐ女。


どうみても観光客じゃないですよね顔(汗)

なので、神戸ナンバーの車に
お城へ行く道を尋ねられました。

京都からの観光客だと言ったら
色々な意味で驚かれましたが顔(ペロッ)


チャリをこいで、
まず最初に向かったのは頼久寺

DSC_0005.JPG



DSC_0126.JPG

上緑の階段がキレイでしゅ〜


ここは、あの小堀遠州が作庭を手掛けたお寺なんです。
京都でも遠州のお庭が見られる寺は少なく、
とっても期待グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)顔(メロメロ)


拝観料を払って、お庭へ行こうとしたら、
「まずは本堂へお参りくださいわーい(嬉しい顔)」とのこと。
わんこがいるから本堂は遠慮しようかと思ってたのだけれど、
お参りさせていただけるようです揺れるハート



DSC_0013.JPG

上本堂の観音さまにお参りでしゅ

みゅうがお参りしている間、
ふたりとも、静かに瞑想??してました。

そしていよいよお庭へ。


DSC_0031.JPG



DSC_0066.JPG



ぴかぴか(新しい)見事ぴかぴか(新しい)です

愛宕山を借景にする贅沢さ、
白砂エリアを大きくとった空間美。
サツキツツジの刈り込みと白砂のコントラスト。


ただただ、見とれて座り込んでました。


室内から円窓越しに見るのも素敵。


DSC_0020.JPG



DSC_0037.JPG

上空気も美味しくて落ち着きましゅね〜


わんこ達も景色見ながら
たそがれています。


お掃除の方(お大黒さんかな?)が来られる時だけ
愛想振って近寄っていきますが、
基本的には縁側でべたりとくつろぎっぱなしの2わんでした犬(笑)犬(笑)

DSC_0088.JPG


DSC_0071.JPG


せっかくなので、サツキツツジかわいいを背景に撮影を顔(ペロッ)


DSC_0062.JPG

上『サツキかわいいの前に立つさつき』顔(イヒヒ)



DSC_0110.JPG

上そろそろ行きましゅよ?


そうだね。気づいたらお庭に小一時間見とれていましたあせあせ(飛び散る汗)

靴を履いてお寺の門をくぐり出ると、
ちょうど特急やくも電車が通っていました。

DSC_0011.JPG

線路脇にガードなどもなく、
のどかな景色です。

こんな景色がゆっくり味わえるなんて、
やっぱり早起きは三文の得ですね。

DSC_0134.JPG

上寝てないのは早起きとは言わないでしゅ



あ、バレたか(* ̄∇ ̄*)


速く起きるのは苦手なので
昨夜から起き続けてたので、
ちょっぴり体が重いですが、
観光へのモチベーションで次の観光スポットへ!exclamation×2


続きは次回に(^0^)Hello



【おまけ】

実は駅に着いてからとんでもないアクシデントが待ち受けてました・・・・さてどうするか!?exclamation&question


ニックネーム みゅう at 04:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 遠出・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさーい
何時もながら行動的なみゅうさん
岡山に行ってたんですね
観光ブログ楽しみです♪
みゅうさんブログはお勉強になりますよー
週末楽しみにしてます 大ママ一人なので宜しく みゅうさんが一緒でうれしいです
Posted by さくら大ママ at 2009年06月17日 11:23
おお〜、岡山に来てたのね
高梁は何回か行ったことあるけど、頼久寺はないんですよ
とっても素敵なお寺ですね、また行ってみよ〜

チャリで2わん連れての行動大変だったでしょうね
みゅうさんってパワフルなんですね、ビックリです

Posted by bibi at 2009年06月17日 12:27
アロハ〜!
お寺とシーズー、なんか絵になってますね。
あの円の窓から見る庭の眺め。。
日本の風流そのものですよね。
どうしてこんな落ち着いた雰囲気がかもちだせるのか。。
日本人の美への意識の高さ、再確認しますよ。
チャリでお寺参り。
みゅうさんらしいです。わーい(嬉しい顔)
続きが楽しみ〜!
徹夜だったんですね〜。。。
Posted by モリーママ at 2009年06月17日 18:29
は〜ぁexclamationみゅうさんにはいつも感心します〜ぅ
あれだけの荷物を持って寄り道しょうなんて
しかもチャリンコで2ワン連れて10キロの荷物はすごいClap
私は謹んでパスさせてもらいます顔(イヒヒ)
でも頑張った甲斐があってステキな町並み
頼久寺の手入れの行き届いたお庭が見事ですね
寝てないのにパワフルなみゅうさんにClap
続きのアップ楽しみにしてますわーい(嬉しい顔)
Posted by マロン&ティアラママ at 2009年06月17日 23:02
魚さくら大ままさん>ありがとうございます。順次更新していきます〜。いよいよ週末ですね〜。久々の再会を楽しみにしています!さつきは初対面。仲よくしてやって下さいね。


魚bibiさん>高梁に何度も行ったことがあるのですか!?いいなぁ。もしかしてビビさんのお宅からは比較的行きやすい土地なのでしょうか。頼久寺には備中高梁の城主たちの墓もあり、格式のあるお寺さんですし、ぜひぜひ行ってみてくださいね。私も次回は犬なしで城に登りたいからまた行きたいです。


魚モリーママさん>円窓(えんそう)っていうのは、よく禅宗のお寺の建築装飾に使われています。円は角がないことから、「悟り」をあらわすとも言われています。直線ではなく曲線を通してみるから草花が自然らしく見えて落ち着くのかもしれませんね。直線は自然界っぽくないラインですから。。。


魚マロン&ティアラママさん>いつか、こういう無茶ぶりツアーにマロンママもお連れしたいです☆お付き合いしてほしいな〜(^−^)。寝ていないほうがテンション高くてパワフルになったりします。半端に寝て寝不足だと逆にブルーにダウンしていることが多いので・・・。
Posted by みゅう at 2009年06月18日 02:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1762916
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ