2008年01月25日

魔法のドライヤー

我が家にはぴかぴか(新しい)魔法のドライヤーぴかぴか(新しい)があります。

普通のドライヤーは、スイッチを入れると風が出てきます。


でもね・・・・・

このドライヤーはスイッチを入れると、
ものすごい吸引力
周りの物を吸い寄せてしまう逆ドライヤーなんです。がく〜(落胆した顔)

その吸引力といったら・・・

そこら辺にいる小型犬1匹なら簡単に吸い寄せてしまいます。

では、その威力をどうぞご覧下さいGood




(注意:ドライヤーの音が流れるので音量にご注意ください。)








ほらね、スイッチ入れた途端にわんこが吸着顔(イヒヒ)









茶麻呂はファンヒーターのみならず、おしなべて風が好き犬(笑)るんるん

どこで遊んでいても、私がドライヤーダッシュ(走り出すさま)を使いだすと、
飛んできて風に当ろうとします顔(汗)
私が髪を乾かしていても平気で割り込む「横入り犬」です。





どんどんドライヤーに接近してくるから、
ビデオフレームにうまく入りませんたらーっ(汗)







ドライヤーを置きっぱなしにしていると、
射手座勝手に自転射手座してまんべなく風を当てていきます顔(イヒヒ)下下




でも、ドライヤーを床においているとお腹に当たらないので、
結局手に持って乾かしますが、
それでもお腹を広げて風の当たる面積を広くしようとする茶麻呂下






遊びでドライヤーかけてやっても電気代もったいないし(笑)、
早々にスイッチを切ると、

かなり不満気な表情物足りなさをアピールΣ( ̄⊥ ̄|||)下下






・・・ていうかね、そもそも君、


ぜんぜん濡れてないですから!!


風に当たる必要ないでしょ・・・ダッシュ(走り出すさま)


さてさて、今日は何故か写真をアップロードする事がうまくできません顔(なに〜)

サイトが悪いのか、
みゅうのパソコンパソコンが調子悪いのか、
みゅうの頭が悪いのか、

はたまた上全部なのか・・・・顔(汗)たらーっ(汗)


そんなわけで今日は動画のみのアップロードでした顔(ペロッ)



【おまけ】

茶麻呂のこの変な癖のせいで・・・・みゅうの悩みとは?


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)



オマケの動画。

生後4か月の茶麻呂↓↓下下
(特に見どころ・オチはありませんww)



ニックネーム みゅう at 01:37| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

動きません・・・。

いつも1階はリビングとダイニングを開放して、
ガスファンヒーターで温めているのですが・・・・


料理しているとまな板の下でいつもスタンバイしている茶麻呂が・・・

台所.jpg

(ネギ類切ってる時が一番緊張するんよね〜・・・(=。=;))


・・・・が、

・・・・なぜか台所にいない時。


さらに
料理していると、ふと焦げっぽい臭いがする。



それもリビングから!!(゜Д゜;≡゜Д゜;)




















DSC_5076.JPG

上「Zzz・・・眠い(睡眠)


チャマの姿焼き、いっちょう〜!!

(;゜皿゜)



あわてて起こしても、なぜ起こされたのか理解してません顔(汗)

DSC_5081.JPG

上ん?もうご飯の時間でしゅか??

毛が温風で跳ねあがってますけど?顔(なに〜)


抱きかかえると犬(笑)はドッカドカに熱くなってましたたらーっ(汗)



ソファーに寝かせて料理を続けていたら・・・・
ものの5分もしないうちに・・・



ガスファンヒーターの前で.jpg


上「・・・・・。」


真剣にヒーターと対峙。





ちょっと!!危ないでしょ!!!


と後ろから呼びかけても・・・・



ヒーター見返り.jpg

上僕の名前呼びましゅたか?何かご用でも??」


全然、自分の置かれている状況が読めない茶麻呂さんなのでした。。。


このKY犬めexclamation×2ちっ(怒った顔)


寒さに強いくせにヒーターの前は好き。

つまりは温風とか風が好きなのでしょうね・・・・



【おまけ】

何度移動してもヒーターにもどってしまう茶麻呂を・・・どうしたでしょう??


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)


ニックネーム みゅう at 22:17| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

雑談:鏡開きと七種粥

鏡開きが過ぎて、みゅうは鏡餅餅食う毎日鏡餅ですあせあせ(飛び散る汗)

そういえば、みゅうが小さい時は
鏡餅って、大きいお餅そのものを飾っていたけれど、
今はプラスチックの鏡餅の中に
小餅が個包装されて入っている便利なタイプ下下が増えましたね。

おかげで、鏡餅を切るはさみ・・・もとい、鏡餅を開く手間が省けて
かなり楽々るんるんです。

サトウの鏡餅.jpg


そう、この「切る」という単語が正月の忌詞(タブー)のため、
大きく切ることを「開く」
小さく切ることを「囃す(はやす)」
という言葉に替えて使います目


しかし・・・・最近、近所の小学生に
「鏡餅食べる日って、なんで“鏡開き”って言うか知ってる??

と聞いたら、

「鏡餅のパッケージを開いて中身取り出すからやろわーい(嬉しい顔)

と答えられてビックリしちゃいましたよがく〜(落胆した顔)・・・。


ちゃまじい.jpg

上世も末でしゅな〜。未来が真っ暗でしゅ。」


ちゃま爺さんもそう思いますか。

目先が暗いのはフードのせいだと思いますが。


そんなわけで、鏡餅を “開いて” 作った最初のメニューはこちら。下



ぜんざい.jpg

ぜんざい(善哉)」です。

おや??と思われた方、いますねわーい(嬉しい顔)


これ上って「おしるこ」??それとも「ぜんざい」??



実は、「おしるこ」と「ぜんざい」の区別って、
関東と関西で違うんです。


関東では・・・

おしるこ」=右小豆汁物全般。このうち、粒ありは「田舎しるこ」、粒無しは「御前しるこ」と区別する。
ぜんざい」=右固形の小豆餡。餅などにのせる。


関西では・・・

おしるこ」=右粒のない小豆汁。
ぜんざい」=右粒のある小豆汁。
亀山」=右固形の小豆餡。餅などにのせる。


したがって、これ上は関西でいう「ぜんざい」、
関東で言う「おしるこ(田舎しるこ)」になるわけですねひらめき


0113 ぜんざい.jpg

上そんなのどうでもいいでしゅから早くくれでしゅダッシュ(走り出すさま)exclamation

寝起きのボッサボサのひげ姿で催促されても
こればっかりはあげられませんね〜・・・顔(イヒヒ)


お正月ついでにもう1つ小ネタを・・・。


17日に食べる七種粥ですが、
これも料理する時にユニークな風習があります目

まな板の上に材料を並べて・・・

PIC_0004.JPG

(注:まな板の上の左端に火箸とこん棒を添えるのが本来の姿。)


これから材料を細かく切り・・・もとい、材料を囃していくわけですが、

この時に歌を歌いながら囃していきます。

るんるん唐土の鳥と 日本の鳥が さかいの橋を 渡らぬ先に 
    七草なずなで ホーホーよ
るんるん


この「七草の囃し」は各地によって若干歌詞が異なるようですが、

こうやって囃しるんるんながら七草を囃してはさみいく(ややこしいな・・・顔(汗)
と邪気を追い払うと言われています。


あとね、「七種爪(ななくさづめ)」って言って、
七種粥の汁に爪をひたしてから切る風習が昔はあったようです。
これも邪気よけですね。
私はしなかったけど、
茶麻呂の爪切りはしましたよん顔(イヒヒ)


つめ.jpg

上切り過ぎはヤでしゅよ〜あせあせ(飛び散る汗)犬(泣)!」


あらやだ、爪を「囃す」のよん(〃 ̄∇ ̄)ノ


そういえば、去年の七種粥の時
茶麻呂がじ〜っと餌を見てマテをしていました。


PIC_0017.JPG


これでは誰が食事を与えているのか理解していないし、
ちゃんとアイコンタクト目がとれるようなマテを教えたのですが・・・


今年の七種粥の時はほらぴかぴか(新しい)







こんなに必死にアイコンタクトるんるんわーい(嬉しい顔)下





オ種粥を前に2.jpg

上早く食べたいでしゅよ〜



そんな茶麻呂を見て詠みにける顔(イヒヒ)。↓

茶麻がため スーパーにいでて 若菜買う
    
             わが懐に 風は吹きつつ
もうやだ〜(悲しい顔)


PIC_0002.JPG

七種って、草のくせに高いよね・・・¥











DSC_5237.JPG

上百人一首の本歌取りで気が済みましゅたか?」

バックスタイルでみゅうを見下しているっぽいのは、
気のせいでしょうか・・・。顔(なに〜)


そんな茶麻呂っち、今年はしっかり新年のお参りClapもしたし、
厄除けバッチリだよね??


頼むから動物病院通い病院にならないでね・・・・あせあせ(飛び散る汗)

わんこは¥高くつくんだから・・・。



【おまけ】

ぜんざいが食べられなかった茶麻呂は・・・どうしたでしょう??


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)




ニックネーム みゅう at 00:49| Comment(12) | TrackBack(0) | 茶麻呂めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

茶麻呂とみゅうの年末年始その4 〜鏡開きと初詣編〜

旅先新幹線新幹線では専らお節料理に夢中だった茶麻呂さんですが・・・

DSC_5149.JPG

DSC_5148.JPG

上栗きんとんも美味しいでしゅよね〜」


京都に戻ったら、またまた初詣Clap鏡餅に行ってきました。

1月5日に、平安神宮へ。

DSC_5176.JPG

上お正月はたくさんの人出で踏まれそうでしゅねあせあせ(飛び散る汗)

そうだねぇ・・・抱っこで歩くしかないよね顔(汗)

ちなみに茶麻呂が平安神宮へ行くのは夏晴れ以来。
真夏の暑い日に大鳥居の前で撮ったのがこちら。↓下

20070723 平安神宮の鳥居前.jpg

上アチチでしゅ〜。お水ほしいでしゅ〜

あ、見比べるとそれなりにアゴの毛とか伸びてますね顔(イヒヒ)

DSC_5178.JPG

平安神宮は京都市民すべてを氏子として明治時代に建てられました。
御祭神は平安京の最初の天皇(桓武天皇)と最後の天皇(孝明天皇)の2柱です。
京都市内に住んでいると、毎年平安神宮のお札が授与されます。
(町内会を通して各家庭に配布されます。)


DSC_5192.JPG

さすがに、正月3ヶ日の恐ろしい混雑に比べると、
参拝客数はそれなりに落ち着いていました。
わんこ連れの方もちらほらいましたよ。

空がどんより曇っていましたが、
快晴の時に行くと、

青い空
白い玉砂利
朱色の回廊
緑の

コントラスト鮮やかな神社ですわーい(嬉しい顔)
ちなみに数年前に撮れた平安神宮快晴晴れ写真です↓下

DSCF0477.JPG

年賀状にもってこいのスポットでしょ顔(イヒヒ)


数年前までみゅうは
年末年始に平安神宮で巫女バイトをしていたので、
それお世話になってる方へ年始の挨拶に毎年伺っています。

DSC_5196_edit.jpg

上お世話になっているYさんと。


帰りしなに、シュナウザーちゃん犬(笑)に出会いました。
茶麻呂に気付いて寄ってきてくれましたるんるん


DSC_5201_edit.jpg


DSC_5202.JPG

上初めましゅてでしゅ


お互いに挨拶を済ませてからお写真撮らせていただきました。


DSC_5209_edit.jpg

お互いが気になって向かい合う2ワン・・・顔(汗)たらーっ(汗)


DSC_5221.JPG

やっと正面向いてくれました犬(笑)犬(笑)


そんなこんなで、みゅうと茶麻呂のお正月挨拶めぐりは無事に完了しました手(チョキ)

そんでもって今日は鏡開き

鏡餅をおろして、しめ縄を外して神社へ返し、
お正月モード鏡餅から日常モードへシフトしますぴかぴか(新しい)



DSC_5075.JPG

上そんなの関係ねぇ〜exclamationでしゅよ

茶麻呂にとってはお正月も毎日とあまり変わらないのかもね顔(ペロッ)


「えべっさん」の残り福へ行くついでに注連縄を納めようかと思ったのですが、
ちょっと風邪を引いたっぽいふらふらので、
人混みを避けて、近くのお稲荷さんに注連縄を納めてきました。

GetAttachment.jpg

これから当分は餅生活です。。



【おまけ】

平安神宮でみゅうが楽しみにしていた事・・・・・それは何でしょう?


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム みゅう at 20:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

茶麻呂とみゅうの年末年始その3 〜お茶菓子と初詣編〜

7日から初釜式が始まりましたね・・・。

13日までやっているそうですが、
みゅうの家家裏千家の本拠地「今日庵」から徒歩2分の場所なので、
家の前はたくさんの着物姿目

初釜_edit.jpg

私も着付教室ちゃんと真面目にやらないとな〜たらーっ(汗)
最近、先生に「モノ覚えの悪い子」って烙印おされてそうな私・・・たらーっ(汗)


DSC_4964.JPG

上モノ覚えが悪いのは“親譲り”って言いましゅからね〜たらーっ(汗)


そうそう、その通りひらめき
お母さんのせいで・・・・って、おいっ!exclamation
茶麻呂のモノ覚えが悪いのは私のせいかい!!exclamation×2щ(゜Д゜щ)

上ちなみに茶麻呂のリボンはお正月仕様鏡餅
門松っぽい緑のリボン2本と金扇がついてます。

そうそう、裏千家の初釜で必ず出されるお菓子が「菱葩餅(はなびらもち)」

ほんのりピンクに染まったお餅で白味噌餡をくるんで、
ごぼうを挟んだものです。

DSC_4929.JPG


これは、お茶席ではなくても鏡餅お正月に一番最初に食べる和菓子です。
京都中の和菓子屋さんで、年末年始ぴかぴか(新しい)限定ぴかぴか(新しい)で売られるお菓子で、
この期間にしか買う事ができません顔(メロメロ)



DSC_4932.JPG

上今年は「老松」御製の花びら餅をいただきました。

ちなみにこの花びら餅の材料、
ごぼう 鏡餅 白味噌と・・・・・。
何かを連想しませんか???


DSC_4944.JPG

じつは元々は宮中で「お雑煮が転じてこのお菓子になったんだそうです。
平安時代からある由緒正しいお菓子でもあるんですね。
(詳しく知りたい方はコチラをクリック


DSC_4943.JPG

上僕の花びら餅はこれでしゅね犬(笑)


茶麻呂には「わんこ用花びら餅」をもち米で作る予定でしたが、
年末の大掃除にかまけて作れずあせあせ(飛び散る汗)
急遽、「花びらパン」を作りました顔(ペロッ)


DSC_4942.JPG

上サンドイッチ用のパンにソフトジャーキを挟んだだけ顔(ペロッ)

もちろんキレイに完食していただきましたけれども顔(イヒヒ)


そうそう、茶麻呂と初詣にどこへ行ったか、

そういえば書いてなかったので、ちょっとご報告。



大晦日に知恩院除夜の鐘を聞いて、
八坂神社年越しをして、
自宅に持ち帰ったおけら火お雑煮を食べて・・・・
少し仮眠眠い(睡眠)して初夢を見てから

毎年恒例なのですが、
六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)へ行きました。

六波羅蜜寺.jpg


六波羅蜜寺で「大福茶(おおぶくちゃ)」をいただきます。

DSC_5112.JPG


京都では、あまりお屠蘇を飲む習慣がありません。
その代わりに、新年最初の若水霧を沸かして、
昆布と梅を入れただけの「大福茶」をいただく家が多いのだとか。
(※昔はこの時にも八坂神社のおけら火を火入れに使っていたそうです。)


DSC_5116.JPG

上僕も飲みたいのにカバンに入れられたでしゅよ〜

むかし、皇族が飲んでいた習慣が民衆に広まったとかで、
元は「皇服茶(おうぶくちゃ)」と書いたそうです。

これを飲んで無病息災るんるんるんるん


DSC_5114.JPG

上僕も飲めましゅかね〜犬(笑)揺れるハート


カバンの隙間から首を出さないで!あせあせ(飛び散る汗)

ヽ(;´Д`)ノ


不気味だから・・・たらーっ(汗)


DSC_5123_edit.jpg

お寺の境内でトイプーちゃんに出会いました。


DSC_5132_edit.jpg

上だいぶ年上のシロちゃん。大人しく抱っこされてましたよ〜わーい(嬉しい顔)

ろくはら.jpg

いつもお世話になっているお坊様Tさんと。
みゅうが持っているのは犬(笑)と、それから
六波羅蜜寺で授与される稲穂です。
たくさんお守りやらお札やらが吊るされていてぴかぴか(新しい)御利益満載ぴかぴか(新しい)です。

稲穂に自分に見合ったお守りやお札などを付けて行って自分の家用にカスタマイズできるんですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


六波羅蜜寺へ行った後、その足で
怒涛のように東京やら岐阜やら名古屋やらへ、
大荷物カバンと茶麻呂犬(笑)を持って駆け回ってきました新幹線新幹線
その中で、東京では「わんこOK」のビジネスホテルホテルに泊まりました。
「住庄ほてる」というお宿です。


DSC_5142.JPG

上全室わんこOKらしいでしゅよ犬(笑)

交通も便利な場所電車電車にあって、
ビジネスホテルだけど大浴場いい気分(温泉)もあって、
ちょっと壁は薄いけれどふらふら
わんこ可の宿が少ない東京にあってまずまずのホテルでした。
(“ペットの為のホテル”じゃないので犬(笑)設備は何一つないけれどね。)


DSC_5150.JPG

上食事は僕のおせちを持参しましゅたよ〜」

シングルで8400円。東京にしては安い方なんじゃないかな目
(ペット犬(笑)は無料無料
どなたか、東京でオススメの犬(笑)可お宿があれば教えてください揺れるハートハートたち(複数ハート)



部屋のユニットバスは狭かったので
大浴場いい気分(温泉)に入りに行って
戻ってきたら・・・・、


先に犬(笑)はベッドを占領して熟睡してました・・・顔(汗)下

DSC_5145.JPG

上長旅つかれたでしゅ・・・Zzzz眠い(睡眠)


少しはスペース譲ってよ!!ちっ(怒った顔)

私も疲れてるんだけどダッシュ(走り出すさま)



DSC_5143.JPG

上↑ベッドを譲らない茶麻呂。顔(汗)
角部屋だったので、廊下部分が長くて部屋が広めでしたわーい(嬉しい顔)


京都に戻ったらまだまだ初詣に行ったのですが、そのお話はまた次回にHello



【おまけ】

京都に帰ってから初詣へ行ったのはどこの神社でしょう?
(ヒントは明治時代にできた新しい神社で、全京都市民を氏子としています。)


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム みゅう at 02:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

茶麻呂とみゅうの年末年始その2 〜お食事編〜

昨日は1月7日。
皆さん、七種粥は食べましたか??



DSC_5239.JPG

上七種粥、僕も大好きでしゅよ!犬(笑)

昨日の「茶麻呂めしエサ」は七種粥にしましたわーい(嬉しい顔)

その記事はまた詳しく述べるとして・・・


【前回の続き】

さてさて、年越しに八坂神社で「おけら火」を持ち帰って・・・
その火を使ってお雑煮を作りました。

こんぶダシ.jpg

京都では白味噌仕立てのお雑煮をいただきます。
各家庭によって具材は多少異なるのでしょうけれど、
みゅうは下以下の材料下を使います。


人の頭になるようにと頭芋
子孫繁栄の小芋
大地に根を張って生きる辛味大根
それに丸い小餅鏡餅
それと、色を添える赤い金時人参


ダシは昆布のみでとります。鰹節をダシに使わず、
具材にもなまぐさ(魚・肉類)を入れないのはClap神仏にお供えClapするからです。

DSC_5058.JPG

茶麻呂のお雑煮上と、みゅうのお雑煮上

茶麻呂のは丸餅の代わりにお大根を丸く切って入れ、
白味噌仕立てではなく、昆布ダシのおすましで作りましたレストラン

一年の最初の食事は「いただきます」ではなくて
お祝いやすわーい(嬉しい顔)」と挨拶をしてから頂きます。


DSC_4961.JPG

上お祝いやすでしゅ犬(笑)


ハイ、どうぞGoodエサ



DSC_5106_edit.jpg

おっと・・・大根が飛び出そうなんですが顔(汗)



DSC_5107.JPG

やっぱり飛び出て来たたらーっ(汗)
茶麻呂って食べ方下手だなぁ・・・ダッシュ(走り出すさま)

もちろん、この後で落ちた大根もしっかり食べてましたけどね顔(イヒヒ)

さて、お雑煮を食べた後は「おせち料理」をいただきます。


DSC_5059.JPG

上くんくんくん・・・このニオイは・・・」

一年前の茶麻呂はおせち料理の上に乗ってお行儀悪かったよね・・・顔(なに〜)
(その時の記事はコチラ )

DSC_1370.JPGDSC_1343.jpg







今年はどんな反応をするのかな?目?






















DSC_5064.JPG

上これはご馳走でしゅね犬(笑)。欲しいでしゅハートたち(複数ハート)


強硬手段に出ることなく、
ちゃんとアイコンタクトがとれましたわーい(嬉しい顔)
成長したなぁもうやだ〜(悲しい顔)感涙


DSC_5072.JPG

今年のおせち料理はリーガロイヤルホテルからお取り寄せしました〜るんるん

おせち.jpg

とっても豪勢ですムード
一週間くらいは料理しなくて済みそうだわ顔(イヒヒ)
ん??ところで右上の黄色い丸の中は何でしょう???


DSC_5092.JPG

上僕のおせちじゃないでしゅかね?」



まっさか〜!


犬のおせちだなんて(〃 ̄∇ ̄〃)ノ




・・・と、思いきや、そのまさかの犬用おせちです!exclamation×2

DSC_5093.JPG


メニューにカロリーまで書いてあるご丁寧さ!exclamation×2がく〜(落胆した顔)



DSC_5094.JPG

(クリックするとメニューが拡大表示されます)



DSC_5098.JPG

上やっぱり僕のおせちでしゅたね・・・犬(笑)るんるんるんるん


DSC_5096.JPG

上全部食べてよいでしゅか?」


おせちは茶麻呂の食事4回分エサエサエサエサのカロリーがあるから、
全部は食べられないよ〜。
というわけで、おせちは取り分けてあげました。顔(ペロッ)


DSC_5101.JPG

上僕的には全部食べられるんでしゅけどね〜・・・犬(泣)バッド(下向き矢印)


太るからダメ!ヾ(。`Д´。)ノ


そんな訳で、残りのおせち料理は茶麻呂とお正月に各地を駆け回った時新幹線新幹線のお弁当代わりになりました顔(イヒヒ)



【おまけ】

お正月早々に茶麻呂が耐えねばならなかったのはどんなことでしょう?
(ヒント:写真をよく見比べると分かります顔(ペロッ)。)


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム みゅう at 07:50| Comment(9) | TrackBack(0) | 茶麻呂めし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

茶麻呂とみゅうの年末年始その1 〜年越し編〜

さてさて、みゅうと茶麻呂の年越し風景を書きたいと思います。

大晦日の日。なんとか大掃除も終わりました。

しめなわ.jpg

これでぴかぴか(新しい)福の神さんぴかぴか(新しい)にも来てもらえるはずですわーい(嬉しい顔)

鏡餅鏡餅を玄関に飾り、あと、京都ではホシツキさん(星付)という、
手のひらサイズのお餅(チョボが上に載ってる)をお供えします。


2007.12.31 星付の準備2.jpg

上紅白の紙を切って下に敷くでしゅね・・・」


お餅屋さんによってはチョボが大きくて2段に見えるけど、
鏡餅とは違いますHello
これはお風呂場・洗面台・台所・トイレなどの水場回りにお供えします。

DSC_4938_edit.jpg


DSC_4935.JPG

上一番小さなこの星付はどこに飾ったでしょう??顔(イヒヒ)


DSC_4934_edit.jpg

上これで僕のおうちにも歳神さまが来てくれましゅよね犬(笑)

茶麻呂の霧水飲み場霧にお供えしましたわーい(嬉しい顔)


大晦日の夜は、早めにお風呂いい気分(温泉)に入り、
それから年越し蕎麦をいただきます。

今年は京都ホテルオークラに入っている「有喜屋(うきや)」
京都名物“にしん蕎麦”をお持ち帰りしました。

DSC_4958.JPG


あれ??ニシンの端が欠けていますね。目

これは・・・




DSC_4951.JPG

上僕の年越しソバでしゅよ犬(笑)揺れるハート


茶麻呂にはニシンの一部分と、茹で上げたソバをあげました。Good
スープは味があるので無しでしたが。


DSC_4957.JPG

上うまうまでしゅな〜揺れるハート


一年で最後の食事レストランをしっかり味わってねわーい(嬉しい顔)


ちなみに、知人からいただいた手打ち蕎麦は、ざるそばでいただきました。
トッピングは山の芋をすりおろした「とろろ」です。

DSC_4946.JPG

ところで、みなさんは年越しそば、冷たいのと温かいの、
毎年どちらでいただきますか??
地域によって違うのかなぁ?目?

DSC_4947.JPG


おソバを2人前食べるとさすがに満腹になりましたよあせあせ(飛び散る汗)

そして、夜はるんるん除夜の鐘るんるんを聞きに行きます。

去年は茶麻呂がワクチン済ませていない子犬だったから
独り寂しくお留守番犬(泣)させて
除夜の鐘を聞きに行きましたが、今年は一緒です犬(笑)るんるん

妊婦もどき.jpg

上この中に茶麻呂が入ってます顔(イヒヒ)
茶たんぽがあると、お腹が暖かくて幸せムード

行先は、日本一の大きさを誇るぴかぴか(新しい)知恩院の鐘ぴかぴか(新しい)
テレビ『ゆく年くる年』で放映されてるあのお寺です。

DSC_4995.JPG


DSC_4969.JPG

上お寺の正面にある三門も日本一の高さでしゅよ〜

茶麻呂が植え込みに乗っているのは、
細い板をわたしてあるだけなのですが、
頑張ってバランスとってくれましたわーい(嬉しい顔)


DSC_5001.JPG

鐘が大きいので、たくさんの僧侶達が一緒に鐘のロープを引いて、
助走がついたところで、真ん中の一人が
背泳ぎダイブのように鐘に体ごと突っ込んで行って撞きます。





お坊さんのダイブ、見えるかな?下






遠くからも聞こえる大鐘の音。近くではド〜ン!どんっ(衝撃)exclamation×2と大音量で耳に響きますふらふらが、
茶麻呂は不思議そうに鐘の音を聞いていました・・・。
(犬としてどうなのよ、それ・・・たらーっ(汗)


除夜の鐘の音を聞いて、今年の煩悩を振り落としたら、
新たな年の平安を祈願して神社にお参りに行きますClap

DSC_5005.JPG

上祗園の八坂神社です。ルミナリエ以上の入場制限がかかっていて、
近道をしたのですが、入るまでに40分くらい待たされました・・顔(え〜ん)

DSC_5009.JPG

上八坂神社の門前の四条通の人ごみ。
京都のメインストリートが800m以上にわたって
歩行者天国ならぬ歩行者地獄(一歩も歩けないあせあせ(飛び散る汗))になっている風景は圧巻です(笑)。



何十分かごとに、人数を区切って神社へ入らせてもらえます。


八坂神社では何匹か、抱っこされたわんちゃん犬(笑)ヤギクマに出会いました。

本殿にお参りをして、絵馬をかけようと思ったら、
「健康絵馬」「合格絵馬」などのほかにぴかぴか(新しい)美容祈願の絵馬ぴかぴか(新しい)なんてものがありました。

DSC_5014.JPG



なぬ!?それは買わねば!!

( ̄‥ ̄)=3




DSC_5025.JPG

上僕はともかく、みゅうママのは厳しいお願いでしゅね・・


茶麻呂の体系維持と私の体重軽量化を祈願して、
きっちり祈ってきました顔(イヒヒ)


そして、八坂神社では神火「おけら火」が授与されます。

わらに火をつけて、消えないようにくるくる回しながら家路に着き、
自宅で年初めの火入れに使います。


DSC_5035_edit.jpg


この火を使って、お雑煮を作ったり、
皇服茶(おおぶくちゃ)を沸かしたりする習慣があるのです。

DSC_5045.JPG

香ばしく燃える藁のニオイに、茶麻呂も興味津々です。


DSC_5056.JPG

上それは何でしゅかね〜??


前髪、燃えるよ??(((( ;゜Д゜)))

一年前のクリスマスみたいにね顔(イヒヒ)


おけら火を授与されたら寄り道せずに帰ります。
他のお寺では「境内火気厳禁につき、おけら火を消してください」と言われる所もあるからです。除夜の鐘を聞く前に八坂神社によってしまうと、消えた藁を持ち帰ることになります(笑)。


茶麻呂とおけら火.jpg

上地下鉄のホームです。
ちなみに大晦日の「おけら火」に限っては火をつけたまま乗車電車電車できるので、

駅員さんが「おけら火は先の方を手に持って十分に注意してくださ〜い」
と呼びかけていました。


こんぶダシ.jpg

帰宅して、ガスコンロの火とおけら火を合体させます。手(チョキ)
このこんぶダシでお雑煮レストランを作ります。

お正月の神「歳神さま」は初日の出晴れと共に来るので、
元旦朝の朝4時にこの火でお雑煮を作るのがよいとされています。

お雑煮は京都の伝統的な白味噌雑煮ですが・・・

続きはまた明日わーい(嬉しい顔)Hello
わんこ用のお雑煮も紹介します犬(笑)るんるん



【おまけ】

除夜の鐘を聞く前に整列してじ〜っと並んでいた時、
茶麻呂が抱っこ袋の中でしばらく震えていましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
鐘の音にビビるような子ではないし・・・・と不思議だったのですが、
原因は一体何だったでしょう?


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム みゅう at 03:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 京都の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

予告。

ただいま、年末年始の写真カメラを整理しています。

DSC_4925.JPG

上「玄関の様子でしゅよ〜」

上例の絵画を玄関の鏡餅の上に飾りましたわーい(嬉しい顔)

順を追って、みゅうわーい(嬉しい顔)&茶麻呂犬(笑)の京都での年越しの様子を

ブログで紹介したいと思います。


とりあえず、今日まず第一回を公開予定ですぴかぴか(新しい)

DSC_4961.JPG

上皆しゃんはどんな年末年始でしゅたか〜??

※ 今回は予告ですので、コメント欄は伏せてあります(^-^;



【おまけ】

茶麻呂と大晦日にやったこと・・・何をやったでしょう?

※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム みゅう at 02:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

謹賀新年 WITH 茶麻呂

みなさま、あけましておめでとうございますexclamation×2

DSC_4926.JPG


それぞれご家庭家で、帰省先新幹線で、あるいは旅行先飛行機

楽しいお正月鏡餅をお迎えのことと存じ上げますわーい(嬉しい顔)



みゅうは茶麻呂と一緒にバタバタ駆け回ってきます新幹線ので、

更新コメント返し訪問ができなくなりますが、

後日させていただきますあせあせ(飛び散る汗)
鏡餅京都のお正月鏡餅の過ごし方もまたレポートさせていただきますね☆


それでは、

本年もよろしくお願いいたします。

ブログ用年賀360幅.jpg



【おまけ】

茶麻呂と大晦日にやったこと・・・何をやったでしょう?


※ わけあって「シーズー」バナーから「犬ブログ」バナーへ当面移動します。答えを見るのに面倒な事でお手数かけますが、よろしくお願いします m(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム みゅう at 08:25| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ